艶つや習慣とわらびはだを比較してみた

ザラザラ肌やプツプツ肌は、そのままにしておくともっと悪化することがあります。
そこでそんな肌質を改善してくれると評判のジェル「艶つや習慣プラス」と「わらびはだ」を比較していきます。
両者ともに似ているジェルですが成分や効果、料金や内容量もついても書いていきます。

艶つや習慣プラスの特徴

つやつや習慣は、目元や首元、胸元のザラザラ対策ができるジェルです。
古い角質を取り除いて角質のケアをすることでツヤのある滑らかな肌を目指すことができます。

配合されている成分は主にアンズエキスとハトムギエキスで、その他にもプラセンタエキスやアロエベラなど美容に嬉しい成分が配合されています。
水も含めた美容成分は98%という高い配合力が、気になる部分にしっかり浸透してくれます。

プルプルのジェルでバリア機能を回復して代謝をアップ、水分を補給して保湿をしながら肌の環境を整えてくれます。

金額は通常価格4,104円、初回限定で2,052円となっています。
内容量は120g入っているので量を気にせずたっぷり使うことができますね。

艶つや習慣プラスが向いている人

このジェルが向いている人は、良心的な価格で角質ケア以外の美容成分も配合されているジェルを探している人です。
ガサガサ肌は、肌を健やかに保つことも大事ですが保湿することも大事です。
プラセンタなどの美容成分も入っているので保湿力が高く、年齢肌に悩んでいる人にも最適です。

金額も高くないので続けやすく内容量も多いので、継続してしっかり毎日使っていきたい人、ガサガサ肌の面積が広い人にもおすすめです。
角質のケアとしてだけでなく化粧水や乳液、美容液としての役割もあるからマルチに使える1本を探しているという人にもピッタリです。

わらびはだの特徴

わらびはだは首元と目元、デコルテなどのポツポツを改善してくれるジェルです。
楽天フランスで売り上げ1位を獲得したこともあり、多くの雑誌でも紹介されています。
肌の水分と油分に着目し、肌に最適な潤いを与えてくれます。

配合されている成分はEGF、馬プラセンタ、種子エキス、ヒアルロン酸と、単体でも肌に良いとされているものばかりです。
肌にできるポツポツはターンオーバーや死紫外線、乾燥や摩擦が原因となっているので様々な方向からアプローチできるように多くの美容成分が配合されているのです。

また弱酸性で香料や着色、鉱物油、パラベンは使用していません。
低刺激で無添加だから肌に優しく、しっかり必要な成分が肌に浸透していくのです。

通常価格は2個セット9,980円ですが、初回お試しは1,780円で買うことができます。
内容量は1つにつき30gとなっているので合計60gになっています。

わらびはだが向いている人

わらびはだは角質ケア以外の美容成分も豊富です。
他の角質ケアジェルと比べると金額は高くなりますが、そのぶん高い効果のある美容成分がしっかり配合されています。

そのためコンプレックスのポツポツ肌を治しながら潤いのある肌を目指す人におすすめです。
さらに無添加なので肌に優しいジェルを探している人、敏感肌の人も使うことができます。

化粧水、美容液、クリームなどとしても使うことができるオールインワンタイプなので、手軽なケアアイテムを探している人にも向いています。

まとめ

両方共に肌を乾燥や刺激から守り、ターンオーバーの力をアップさせ古い角質を取り除いていくジェルです。
また、両者ともオールインワンなので使い勝手がいいですね。

比較してみると金額的に安く継続しやすいのは「艶つや習慣プラス」、配合されている美容成分の種類が多いのは「わらびはだ」になっています。

口コミはどちらも評判が良いですが、「艶つや習慣プラス」の方が評判が若干ですがよかったですよ。

わらびはだ艶つや習慣 50代~向けLP URL1