艶つや習慣の疑問は?よくある質問

年齢とともにポツポツやザラザラが気になりだしたというあなたには、今話題の「艶つや習慣」がおすすめです。
自宅にいながら手軽にケアできるので、悩んでいる方は是非試してみてくださいね。

そこで、今回は艶つや習慣を初めて使うあなたに、使い方の疑問についてお答えしちゃいます。

艶つや習慣は男性でも使用可能?

艶つや習慣は男性でも使用可能?
もちろん男性も使用できます。
首元や胸元・目元などにできやすいポツポツとした首イボは、女性男性問わず年齢とともにできやすい物です。

放っておいても特に問題となるイボではありませんが、だんだんと数が増えやすいうえに見た目にもあまりいいものではありませんから、出来れば気づいた時にしっかりケアしておきたいですよね?

男性の場合、ひげ剃り後の肌へのうるおい対策としてもご利用いただけますので、ザラザラが気になった方は是非試してみてくださいね。

艶つや習慣を使っても、効果がないイボって?

艶つや習慣を使っても、効果がないイボって?

効果があるイボについて

艶つや習慣が効果的に働くイボというのは、一般的にはとても小さめで、肌の柔らかい部分にできやすい「アクロコルドン」というタイプであることが多いです。

別名を老人性イボとも言われ、衣類やアクセサリーなどの摩擦による刺激や、紫外線の影響などで年齢とともに肌のターンオーバー機能が乱れた場合などにできやすいと言われており、イボを作り出している組織も、古くなってはがれずに残ってしまった角質層や皮脂汚れといった害のないものです。

しかし放っておくと何個もできやすいので、なるべく見つけたら早めのケアがおすすめです。

効果のないイボについて

では反対に効果がないイボにはどんなタイプがあるのかというと、ヒトパピローマウイルスと呼ばれるウイルスが影響してできるイボです。

およそ200種類以上のウイルスが存在するため、その型によってできるイボの種類も変わってきますが、このようなイボの場合はウイルスによって広がりやすいため、皮膚科での処置が望ましいといえます。

また、痛みを伴ったり色や大きさに変化があった場合なども自己判断が難しいため、自己ケアではなく専門医に相談することが大切です。

艶つや習慣1個でどれぐらい使える?

艶つや習慣1個でどれぐらい使える?
艶つや習慣1個の内容量は120gで、およそ1か月分となっています。

使える部位は顔・首元・胸元・脇下などを中心に全身にたっぷりと使えるようになっています。

ジェルタイプで塗りやすいので、ポツポツやザラザラが気になる部分にご使用いただけますが、使い方によっては1カ月もたなかったり、逆に余ってしまうこともあります。平均的に見て約1カ月で1個という目安になっています。

保湿効果はあるの?

保湿効果はあるの?
  • あんずエキス(従来品の5倍配合で、ザラザラに効果あり)
  • ハトムギエキス(従来品の5倍配合で、うるおいを保ちみずみずしい肌へ効果的)
  • プラセンタエキス(うるおいたっぷりのエイジングケアに効果的)
  • アロエベラ(保湿や保水成分として非常に優れている)
  • ヒアルロン酸(高い保水効果)

艶つや習慣には、上記のようなうるおいたっぷりにお肌をケアしてくれる美容成分が豊富に配合されています。
だから、イボのケアはもちろんのこと、お肌の状態を健やかにしてくれるんですよ。

ほかの化粧品と併用してOK?

ほかの化粧品と併用してOK?
艶つや習慣は、イボを取り除く角質ケアに加えて、化粧水・乳液・美容液・保湿と1つで5役をこなすオールインワンジェルです。

だからお肌をきれいに洗浄した後は、基本これ1つで理想的なケアができるんです。
ただし、お肌の状態によってはほかの化粧品を併用することもできますので、まずは状態を見ながらお試ししてみてくださいね。

まとめ

まとめ
今回はポツポツと気になるイボのケアに効果的な、「艶つや習慣」の疑問についてお届けしてきましたが、いかがでしたか?

正しく使うことで、自宅にいながら最適なケアができる人気の美容液です。
すでに多くの方に大反響を巻き起こしている優れものなので、気になる方は是非お試ししてみてくださいね。