艶つや習慣の成分

艶つや習慣は肌のざらつきが気になる人に作られたオールインタイプの角質&スキンケアアイテムです。
豊富な美容成分を含み、首元や手、踵のかさつきなど気になる部分に使うことができます。

大容量で贅沢に使えるのもポイントで男女問わずに愛用者がいます。
内容成分をみて納得して使い始める人も多く、美容成分98%という配合量の高さも魅力になっています。

あんずエキス

あんずエキス
杏の種に含まれる「仁」オイルにはパルミトレイン酸という脂肪酸が含まれています。
パルミトレイン酸は肌のバリア機能を高め、保湿や保護に貢献してくれる成分になります。

加齢と共に不足していく成分になっているため、肌のざらつきが気になる場合は積極的に使いたい成分になっています。

血の巡りが悪い場所は年齢以上にかさつきがでてしまうこともあるため、一度使ってみるのもおすすめです。
皮脂の不足がかさつきの原因になることもあるため、適度に油脂分を補うということも大切なのです。

ハトムギエキス

ハトムギエキス
肌によい成分を豊富に含むといわれていて、保湿に効果的なアミノ酸を豊富に含んでいます。
肌のかさつきは水分不足や代謝が弱ることが原因で起きることが多く、角質がうまく排出されずに出来てしまうことがあります。

代謝がうまくいかない状態が続くとヒビ割れてアカギレになるケースや、より角質が大きくなってイボのように目立ってしまうケースもあります。

ハトムギエキスは肌のひび割れを防ぎ、正常な角質の排出を助けてくれます。
正常に角質が排出されると垢などとして体から簡単におちてくれるのです。

プラセンタエキス

プラセンタエキス
美容成分としておなじみの成分となりつつあるのがプラセンタです。
豊富なアミノ酸とビタミンを含み、アンチエイジング化粧品や美容化粧品に含まれていることでも知られています。
肌の栄養補給目的だけでなく、美容ドリンクなどに含まれることも多く、安全性と栄養価の高さで注目されているのがポイントです。

医療分野でも肌の若返りのための美容注射として、あるいは更年期障害患者のホルモンバランス改善のためなどに使われるケースもあります。

研究が進めば更なる活用法が見つかる可能性もあります。

アロエベラ

アロエベラ
アロエには高い保湿性があるほか、美容成分が豊富に含まれていることも知られています。
アロエを取り入れた食品の多さや、化粧品の多さがその有用性を証明しています。

もちろん保湿性の高さから肌のケアなどにも使いやすく、化粧水や乳液などの相性が良いのもポイントです。
保湿力が弱った肌は雑菌などが入りやすくなるため、保湿と抗菌をかねて使われるケースもあります。

自然由来の成分であることから安全性の高さも評価されています。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸
軟骨をはじめとした様々な場所で使われているのがヒアルロン酸です。
潤い成分としても知られていて、水分を逃がさない構造をしていることから肌の潤いを保つ上でも重要な成分としても知られています。

非常に保湿性が高いため化粧品などに含まれるケースも多く、特に保湿ジェルや乳液などに含まれることが多いのもポイントです。

プラセンタと共に美容化粧品に含まれるケースも珍しくなく、コラーゲンやセラミドなどと並んで保湿成分の代表的な存在としても知られています。

まとめ

まとめ
艶つや習慣には様々な美容成分が含まれていて、特に保湿に関する成分が豊富に含まれて射ます。

スキンケア用の乳液やクリームの感覚で利用することが可能で、かさつきが気になる場所や、角質によるざらつきの改善のために使う人も多いのです。

プラセンタエキスやヒアルロン酸、アロエベラといった美容成分としておなじみの成分だけでなくあんずエキスを含んでいて、一般的な保湿では物足りない人も使いやすくなっています。